So-net無料ブログ作成
検索選択

箱根オーベルジュ、再び

今年の夏も、高齢の・・・いや違った、恒例の 「プチセレブ姉と共に行く アラフィフ温泉旅」が、やってまいりました~(^◇^)/ヒューヒュー[手(チョキ)]パフパフ[右斜め上]


今回は、大学受験を控えた息子と、サイゼで友達との恋バナに明け暮れる娘を置いて、
箱根のオーベルジュに一泊の旅でした。

実家が二宮なので、姉の車で30分ほど走れば、もう箱根の山の中です。

姉が選んだのは、「オーベルジュ漣」


プライベートな別荘や保養所が多い地域に建つ、シンプルなプチホテル。

11室しかない部屋には、トイレとベット、必要最小限の設備のみ、

その最小限の設備に、オーディオが含まれているのが特徴。

懐かしいジャニス・イアンや、サラ・ブライトマンのCDがさりげなく置いてある[CD]


思わずジャニスのCDをかけて、「Seventeen」や「Love is blind」を聴きながら、

ベットで手足を拡げ、大きく伸びをする・・・

近くに遠くに ヒグラシの声が甲高くBGMを奏でる。


これがほんとうのリラックス、癒しなのだなぁと、嬉しくなる。



もともとオーベルジュというのは、美味しい食事が目的。

遠くから足を運ぶ客のために、宿泊施設を備え、温泉もあれば最高、というわけだから、

宿泊設備は 限りなくシンプルで良いのだ。


確かに、食事は最高だと思う。

高級な店なら、他にもたくさんあるだろう。

ここは、さほど値が張るわけでもなく、土地の食材と、欧州からの食材とをアレンジし、
新鮮で美味で、目にも美しく 心にも感動的な料理を提供してくれる。

ワインの種類も多い。
そうそう、最小限の部屋の設備の中に、なんと、「ワインセラー」があるのだ

小さなワインセラーに、6種類のワインが寝ていた。

私達はあまりアルコールに強くないので、食事の時にハーフボトルの赤を頂いた。
シャトー・マルゴーの、タンニンが多く 重いものを。 [バー]


メイン料理の前にグラニテが出て、本格的なフレンチ のようだが、
味はやさしく、カジュアル感があるところが心地よい。

今日はデザートの写真だけ。 [カメラ]
お料理は・・・

一口サイズのプチオードブル「箱根のアミューズ」に始まり、

「11種類の箱根西麓野菜と 海の幸のモザイクテリーヌ」
ブイヤベースのジュレと サフランクリーム

お野菜がしっかりと味わえて、嬉しいテリーヌでした。

鮮魚料理は シェフおまかせ料理で 「鱸のポワレ 箱根野菜添え」
ソースが薄味で おいしい

お口直しのグラニテは 姉が山椒、私がブルーベリーを選んだ。
山椒の葉が

メインは
「ハーブでマリネした 骨付き美味鳥の皮カリカリ焼き 季節野菜とトリュフ」 を選んだ。
皮がカリカリに焼いてある骨付き肉、これがまた、美味しいんです~

デザートは、2品

1品目、姉は 「函南スイカにメープルをかけた寒天」

ren2.JPG



私は、「グレープフルーツのプリン」

ren1.JPG



2品目、姉は 「フランスチーズ4種の盛り合わせと 貴腐ワインのマリアージュ」

貴腐ワインの甘さと香に、クセのあるチーズが妙にマッチして、
口の中で 素晴らしいマリアージュを奏でるデザートでした。

私は 「静岡産メロンのケーキと ココナツソルベ」

メロンとクリームケーキが調和、ココナツソルベには、ライチもミックスされていて、美味しい。

その後、小菓子のボックスを頂き、お土産にさせてもらった。


そして・・・ 朝食の素晴らしかったこと



コース仕立ての 丁寧なライトフレンチ

ドリンクは、「若葉ジュース(青汁)」を選び

玄米のシリアルに低脂肪ミルクかけ

自家製ソーセージにスモークハム

季節の野菜 暖かいスープ

箱根の温野菜 盛り合わせ ソースが美味

鯛のポワレ バターソース

フルーツのスープ仕立てとニンジンのブリュレ

珈琲


これらの充実したメニューが、順番に出される。

昨夜の満腹状態で、さて 完食できるのかと思いきや、全部するっと 入りましたがな


量もほどよく、味は薄く上品、とにかく食欲をそそるメニューが、素晴らしかった



夕食前に、腹ごなしにいった「箱根ガラスの森美術館」

広い庭園を、アジサイの花々やガラスの芸術に包まれて ゆっくり散策。



ガラスの城.JPG



ガラス1.JPG



ガラス.JPG



ガラス2.JPG





ここでは、東京の炎暑を忘れて、

ガラスの煌きの中に、夏の美しさを見つけることができた。







nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

あっと(妻)

私も妹が一人いますので
姉妹のセレブ旅行なんて是非真似したいものですが~。
とっても素敵なところですね!

さて 先日の私どものブログに入れていただいたコメントを
承認したとばっかり思っていて
ほんとにゴメンなさい!!!
歳のせいで ちょっと怪しくなっているもので・・・

懲りずにまたお付き合い下さい。
よろしくお願いいたします。
by あっと(妻) (2010-08-15 17:20) 

Glace

★あっと妻さん

いえいえ、こちらこそすみません(>_<)
先日あっとさんのブログに書いたコメントを、今日見たところ、入れた覚えのない、文章に合わない絵文字が出ていたので、編集し直したところ、再び承認が必要となったワケです(^◇^;)
かえってご面倒おかけしました!

歯科医で独身の姉には、度々資金を出してもらって、
プチセレブ旅を企画してます(^_-)-☆

by Glace (2010-08-15 18:58) 

puffpuff

おおお~あれから一年。時の経つのは早いです。
いつもながら素敵なお料理の数々。
見ているだけでうっとりです。

ガラスの透明な輝きに
しばし暑さを忘れました。
by puffpuff (2010-08-18 14:10) 

Glace

★puffpuffさん

コメント、ありがとうございます!
この灼熱の夏、いかがお過ごしですかぁ~(・o・;)
puffpuffさんのブログ、美味しそうで楽しいそうなお暮らしぶりが
マメにアップされていて、いつも楽しみにしています。

まだまだ炎暑が続くようです。
お互い 健康には気をつけましょうね(^◇^)
by Glace (2010-08-23 10:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。